2010年04月20日

<ペット投棄>「被害者の会」発足 埼玉・三芳町で初会合(毎日新聞)

 埼玉県飯能市の山中に犬や猫など約180匹の死骸(しがい)が捨てられた事件で、逮捕されたペット葬儀業の男(71)=廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑=に葬儀を依頼した被害者の会が、18日発足した。同県三芳町内の公民館で開かれた初会合には、飼い主ら約250人が出席。「火葬施設を持たないペット葬儀業者が開業できないよう、規制を求める署名活動をすべきだ」などの意見が出た。

【関連ニュース】
動物死骸:新たに頭骨発見 計180匹に 別の場所も捜索
動物死骸:葬祭業の元町議を逮捕 不法投棄容疑で埼玉県警
動物死骸:埼玉のペット葬儀業者逮捕へ 不法投棄の疑い
動物死骸:犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か
埼玉・飯能のペット死骸不法投棄:新たに80匹 元町議「犬十数匹、3月捨てた」

<虐待>宇都宮市が老人保健施設から事情聴取 処分決定へ(毎日新聞)
NHK受信料不払い、今夏にも強制執行へ(読売新聞)
不明少年が守った兄のランドセル…発見現場周辺を捜索 佐用豪雨(産経新聞)
<プラダジャパン>元部長が解雇無効の確認など求める(毎日新聞)
参政権反対国民大会 「国籍のバーゲンセールやめて」国内外から切実な声(産経新聞)
posted by rovhbdzq2t at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。